ハム・ソーセージ工房イブスキではドイツ風コンチネンタルブレックファーストをおすすめしています。

ドイツのどんな村や町にも、ハム・ソーセージ屋さんとパン屋さんがあります。職人が早起きして作った、出来たてのソーセージとパンを買って来て朝食が始まります。

カイザーセンメルなどの料理パンに切れ目を入れてバター、ジャム、太物ソーセージ(リヨナー、ヤークルトヴルス、ビヤシンケン)のスライスや生サラミの薄切り、チーズスライスをはさんで食べるのが一般的です。 この飽きの来ないサンドは、どのドイツの家庭でも、また高級ホテル、ペンションなどで、定番の朝食と して好まれています。

忙しい朝に少しだけ贅沢な朝食はいかがでしょうか。

ハム・ソーセージ工房イブスキでは、各種ハム、ソーセージを用意してご来店をお待ちしております。