スタッフブログ+TOPIX

2116′ 若手の台頭

2016年11月16日 カテゴリ:スタッフブログ+TOPIX

2016′ 今年も野球&サッカーを堪能させて貰いました。

春先パリーグをぶっちぎっていたHAWKSですが、夏場息切れし、怪物大谷君の日本ハムに力負け。

毎年12球団1のドラフトで、素晴らしい触れ込みの選手が入団して来ます。これから結果が出て来ますが、「本当に選手を育てるのは難しいのだな」と思います。

あまりFAで大物選手を、とってくるのは好きではなく、若い選手を1から育てるのが、見ていてワクワクします。

投手もサウスポーが不足しているのは明白ですが、まずは「キャッチャー」ですね。城島捕手の様な、生え抜きの日本プロ野球を背負って立つ捕手を育てて欲しい。来春のキャンプに行ってじっくり見たいです。

☆ 今年最も成長を感じ、見てて楽しくてしょうがなかったのは「今宮健太」。日本人内野手の最弱点である、「守備の非力さ」を久しぶりに日本人内野手で打ち破るショートが出て来ました。

 

img_1596

サッカーでは、Jリーグに加え、欧州サッカーも見ていました。いろいろあって、スタジアム観戦や海外に行けませんでしたが、来年は、ドイツへも計画し始めています。野球もサッカーも一試合でも多く生観戦したいです。

img_1597 img_1598 img_1599 img_1600

※ やっとサッカー日本代表も、「海外のクラブに所属していても、名前だけで試合に出れない」選手はベンチに追いやられ、試合に出る事で逞しく育っている選手達が台頭して来ました。これからが非常に楽しみですね