親方日記

故郷 奄美大島

2016年10月31日 カテゴリ:親方日記

img_3202

私の故郷は鹿児島県の離島「奄美大島」です。

先日、1年半ぶりに1泊2日で帰省して参りました。

img_3225

母(右端)や、叔父叔母の「歳の祝い」に参加するのが主な目的です。

img_3231

参議院議員事務総長や国会図書館館長を歴任しました、(父のお兄さんの)指宿清秀叔父は、もう90歳になりますが、私の父が亡くなった今も、私は、父の姿を重ね、何かにつけて相談や、意見を頂戴したりするのが今一番の幸せな時間。

img_3236 img_3243 img_3246 img_3252 img_3254

 

そして、以前奄美から福岡肉市場の関連会社に、私が紹介し、3年頑張り、今年の春に、奄美黒豚-養豚場に入った若者が、「是非見て下さい!」と黒豚養豚場を視察、案内してくれました。

只今、5~600頭。「黒豚(バークシャー、六白)」と品種改良、原種から種を掛け合わせ開発中の「奄美島豚」を養豚しています。

今後、何かお役に立てるかも知れません。基本をしっかり守り安全で美味しい豚を育て続けて欲しい。

飲ませる水や、敷き床、その他に独自で学びながら、優れた豚を育てる研究心には、心打たれましたよ。

img_3257 img_3261 img_3262

img_3264今回お世話になったレンタカー。停めるパーキングナンバーに、「心はいつもそこにあり」の精神が。

img_3204 img_3210 img_3255 img_3259

短い時間でしたが、内容の濃い素晴らしい旅になりました。

特に世話になりました母と兄と妹には、いつもながら感謝しています。

兄の大繁盛のお店二件。「まんてん寿司奄美」「割烹うどん小町」奄美大島では別格の 繁盛店。今回両方の店で食事しましたが、理由が分かった気がします。お互いにまだまだこれからも頑張りましょう。