親方日記

パエリア!PAELLA!

2018年11月13日 カテゴリ:親方日記
  1. ミクスタ最終コーナー!「パエリア!」やりました!

自分で言うのも何ですが、これは良かったです。海上スタジアム『ミクスタ』は、常時「海」の香りが漂うスタジアム。場所柄、このメニューに早く手を付けるべきでした。いや、いつものように、利益度外視のスタメニューですから、今回と次回の最終出店2回で収まって良かったのかも知れません(笑)。約30杯分、現場で制作しましたが、「ライス物」は、本当に出来上がりの時間調整が難しく、出来立てをすぐに提供しないと全然味が変わって来ます。何せホットプレートでの調理。移動販売車でのやり方というのは本当に難しい!季節の天候、気温、雨風、客足、保温、盛り付け、提供その他、全て。スタッフも主力クラスを連れて行くと、最も大事な本店営業に支障が出ますし、全てにおいてチェックが必要。それでも間違える。その対応。全てにおける私のストレス。(でも捌けないスタッフも自分なりに一生懸命やっている。そういった技術しか手につけさせてやれなかった私の全て責任。)~小さな移動販売車にも「人生模様と自己葛藤」がうごめいています。何の話でしたっけ?そうそうパエリアでした。12/2のミクスタ最終出店もパエリア!やりますよ。今度はもっと、前回よりはきっと美味しくナイスなタイミングで提供できるはずです。(多分)

⇧来年以降どこかの店が、このメニューをやってくださるならば、そしてミクスタが「常時満員」を目指すならば、こういった「超大型パエリア鍋」を複数で、次々と出来立てが仕上がって行く!その海の幸の香りが~スタジアムを包み!それが観客のパワーに拍車を掛け!選手に伝わり、徐々に「勝利の味」へと繋がっていく!サポーターの幸せ、選手の幸せ、チームの成熟!たかだか「スタグルメニュー」ひとつでも、そういったパワーを持てると、思いたい。

*12/2-のミクスタ最終戦「オニオンソーセージスープ」もおそらく有りますので、これもお楽しみに!

specialメニューばかりが目立ちますが、はっきり言って、例えば「パエリア」はミクスタで食べるから美味しく感じて頂けるかもしれませんが、もし「小倉」の100件のレストランで「パエリア」メニューがあるならば、おそらく実力は(100/90~)90位以下くらいです。

しかし『ホットドッグ』は、手前味噌では有りますが「世界有数!」の自信があります。本来ならばspecialなど付け足しです。まず皆様「ホットドッグ」を食べ尽くして下さい。よろしくお願いします。

「ホットドッグには何をお付けしますか?」と必ずお尋ねします。

「マスタードだけちょこっと乗せといて!」が、本来のお召し上がり方です。最終出店前に「正解」を発表しました。*と言うのは冗談で、正解はあなたの「お好み」。(笑)

秋に入る頃から「ホットドッグ」の「焼きソーセージ」を変えています。通常の「一度ボイルしたタイプ」→「生を豚腸に詰めて、現場で焼く、焼きたてジューシーな状態のタイプ」に。手間が倍になりますが、本来の「美味しいためなら手を抜かない」やり方に戻しました。きっとお客様は、「スタジアム販売でも愚直に手を抜かないアホなIBUSUKIが喰いたいんや!」と思ってらっしゃると思うからです。ワンオペがどうの。スピード対応ができない店だの。言う評論家が今年もいましたが、やはりIBUSUKIはこれで行きます。

 

来年以降はまだ分かりません。今のままだとやれません。一応オフにご提案はしますが。あまりご期待なさらずに。

*写真は、スヌーピーさんやマヨテレさん、サリーさん、ギラかっちゃさん他の掲載からお借りしました。いつもありがとうございます。

 

*👇何だかんだ『パエリア』の味を研究したく、藤崎のスペイン料理屋さんであった、会にお呼ばれしたので、普段全く付き合いの悪い私ですが、参加しました。(その会のメンバーが最高!なのもありますが)

とても美味しいスペイン料理とワインばかりで感激してしまいました。今度は、スタッフも連れて行きたいな。

調子に乗って、来年1月の厳冬期に、こっそり一人でスペインに行こうかとも悪だくみ。安いチケット探そう!